「ドイツ、ワーホリで出会う為に大切なことは出会うための行動」

セイジ
セイジ

こんにちは

閲覧していただきありがとうございます。

当ブログの管理人セイジです。

今回はこれまでのドイツに住むまでに始まりの経緯から現在にあったことを書いていきたいと思います。

ワーホリにドイツを選んだ理由


折角であれば人生でいろいろな経験をしてみたいと思い私は日本で職についていた刑務官の仕事を26歳の時に辞めました。

海外生活を経験してみたいと思い、どのような方法があるかを調べると、ビザを簡単に取得できるワーホリ制度を利用しようと決めました。

ワーホリビザ取得できる国を確認し、ドイツを選んだ理由は飛行機の時間が長いことで、旅行ではなかなか行きにくいヨーロッパに行ってみたいと思いました。ドイツでは私が好きなボードゲームが盛んなこととドイツの有名なサッカを見てみたいという理由で選びました。

最初はドイツ人の生活を体験してみたく、今思うと言葉も話せないのに無謀なホームステイを選択しました。

このことが私の人生に大きく影響を与えます。

ドイツのワーホリが人気でない理由


ドイツ語を学ぼうと語学学校へも通っていましたが、語学学校は基本的に英語で授業を行うので、授業内容を理解するには、ホワイトボードに書かれた英文を翻訳しその後に問題を解くのでとても大変な作業でしたので、問題を解くのに必死で勉強内容が余り身につかず、中途半端な思いできた私ではついていくことができず語学学校は失敗してしまいました。

その時に何故ヨーロッパのドイツがワーホリで人気上位でない理由を痛感しました。

調べてみると、上位のオーストラリア等は日本人向けの語学学校の環境がありワーホリ制度の利用する上位の理由は語学勉強に当てはまるからだからと思いました。

ホームステイで体験したこと


この時点では語学学校での思い出だけで、ホームステイではなくて誰とも出会うことがなかったらサッカーを見てヨーロッパの行ってみたい場所へ旅行して帰国して住むならやっぱり日本が一番だと思い日本でまた職を探していたと思います。

しかしホームステイ先で旅行できていたドイツ人の2人がやっているボードゲームは私がルールを知っているゲームであったため勇気を出して声をかけた。

そんな私を迎え入れてくれてボードゲームは好きであったためそのゲームに勝つことができそれから2人は私がルールを知っているボードゲームで遊んでくれるようになった。

そのおかげでコミュニケーションは全く取れていないが2人が遊びで行くところへ連れてってもらい観光名所、ボードゲーム等のおもちゃを売っている所、ミュージカル、SPAサウナ等言葉はわからなかったが、それでも楽しむことはできもっとドイツという国を知りたいと思い帰国することは辞めました。

ホームステイを終えて


ホームステイを終えて、先ずは日本人の方にドイツをもっと楽しく暮らすことを知りたいと思いドイツに日本人が集まっている場所はないかと思い調べたら、ヨーロッパでも屈指の日本人密度が高いデュッセルドルフという所があることを知りそこに住むことにしました。

多数の日本人コミュニティがあり興味があるものに参加してドイツでの生活の楽しいことや気をつけた方がいいことを教えてもらったり実際に住んでみて感じたりしていると日数はあっという間に過ぎて帰国を迎えることとなりましたが、実際に住んでみてドイツのデュッセルドルフでの生活は私にはとても合っていると感じ今度は正式に就労ビザでドイツ生活を送ろうと思いました。

出会うことの大切さは出会うための行動


この言葉は私の高校生一年生時の担任の先生が言っていた言葉です。

この「出会うことの大切さは出会うための行動」検索しても誰の言葉かは出てきませんでしたので先生の思いつきかはわかりませんがとても印象に残った言葉です。

何故かというとこの先生は年の最後に青年海外協力隊という、海外ボランティア派遣制度に参加して、海外へ行ってしまいました。その最後の挨拶に言った言葉でしたのでとても印象に残っています。

後に現地での写真が送られてきて楽しそうな笑顔を見せる、先生の顔を見て私も少し海外に興味を持ったきっかけでもあります。

ドイツから帰国する時私はこの言葉を思い出し、私の人生感が変わったのは

ドイツという国に興味を持ち思い切って、前職の刑務官を辞めて行動しホームステイの2人に合うことができ、勇気をもってコミュニケーションを取るために行動した結果、ドイツという国の魅力を知ることができ,その結果ドイツという国に住みたいという思いになりデュッセルドルフに行くという結果でデュッセルドルフに住む日本人の皆さんと交流をすることでドイツのデュッセルドルフに住むという決心をするという結果になりました。

最初の行動がなければこのような出会いもなかったことから運がよかっただけと思うかもしれませんがその運を引き寄せたのも行動をした結果だったと思いますので何事も行動するということの大切さを感じました。

なので私は同じ境遇になる可能性が高いワーホリでの行先を悩んでいる方やドイツへ行きたいと思っている方への不運を少しでも防ぐことができるようにワーホリ等でドイツへと考えている方は私でよければ連絡をいただければ時間を取りDiscordやZOOMで連絡を取り渡独前の相談に乗りますし、知り合いのドイツ語を堪能な方の紹介や飲食店や住居等の紹介もでき渡独前に住居の選定や就労できる活動も協力致します。

私はドイツワーホリ体験を経てドイツ、デュッセルドルフで仕事をしていきたいと思える程の人生を変える体験をさせていただいたワーホリ制度にとても感謝しておりこのワーホリ制度を利用する他の方にも素敵な体験をしてもらえるように私でお役に立てることがあれば尽力していきたいと思っておりますので話だけでもという方は遠慮せずに是非連絡を下記URLでDiscordでのチャットへ気になっている質問とかでもお答えできる内容であればお応えしますので是非連絡をくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です